利用規定(RULES)

朝鮮労働党機関紙「労働新聞」PDFデータサービス ~利用規定~

朝鮮労働党機関紙「労働新聞」PDFデータサービス(以下本サービスという)は、㈱コリアメディアが労働新聞社からの委任により本著作権を管理する閲覧サイトです。

このサイトの利用にあたり、次の本「利用規定」に同意いただいた利用者の方に限り、本サービスを利用することができます。

1.本サービス及びこれを構成するデータの著作権は弊社に帰属し、これらの中に含まれる記事・画像等のデータ)の著作権その他の権利は、㈱コリアメディア(委任を受けた各提供社)に帰属します。 利用者は、個人的な使用目的に限り、このサービスを利用することができます。

2.利用者は本サービス画面上でコンテンツを閲覧できるほか、閲覧に必要な範囲内に限り、ダウンロードしたコンテンツをプリントアウトすることができます。同データを複数プリントアウトすることやそれを複数データ化することはできません。

3.紙面記事コンテンツの一部または全部について、弊社の書面による事前承諾なしに次の利用はできません。 (1)教育目的などの国際著作権法で認められた範囲を超えた、複製物の配布
(2)印刷物・刊行物などへの転載
(3)電子的な複製及び公衆送信(各種記録媒体CD、HD、USBなどへの複製、インターネット上のホームページ・イントラネット、モバイル等への掲載、放送を含む。
(4)第三者への電子メール送信、有料または無料で配布。

4.利用者がこの利用規定の内容に違反したことが判明した場合、当該利用者による以後の利用を停止することがあります。

5.㈱コリアメディアは、本サービスの内容の正確性、完全性、有用性に関して保証するものではありません。また、本サービスを利用した結果により、あるいは本サービスの提供の中断・停止または遅延等により利用者に直接または間接に損害が生じた場合も、責任を負いません。

6.本利用規定は、国際法及び日本法に準拠し、日本の法令に従って解釈されるものとします。本サービスに関する紛争については、東京簡易裁判所または東京地方裁判所をもって専属的合意管轄裁判所とします。